フランチャイズ契約でハウスクリーニング開業をスムーズに!

レディ

病院の戦略的宣伝活動

スーツの女性

歯科を開業する人が増加しています。需要が今後も継続することが見込まれているため、安定性が高いのです。しかし林立する歯科の開業をアピールする方法が必要になります。その一つに内覧会があります。テナントに入っているなど目立たない場所である場合には特に必要です。

もっと読む

フードビジネスをサポート

食材

飲食店を開業する場合には、経営コンサルタントのアドバイスも生かしながら、業種を決めたり物件を取得するのが理想的です。ローコスト経営を行うことが重要であり、低金利の公的融資を利用したり、居抜き物件や中古の厨房機器を活用するのがポイントです。

もっと読む

ブランド力を利用できる

握手

どんな仕組みか

フランチャイズとは、フランチャイズ本部からお店のブランド力・商品力・運営ノウハウなどを借りて商売をする代わりに、その対価を本部に払うシステムです。フランチャイズを利用すると、加盟者は、本部の看板・商品・運営力などを開業初日から活用でき、本部は店舗数をすばやく増やすことができます。加盟者と企業、お互いの利害が一致したために発展してきた仕組みです。通常、無名の店舗が集客を増やすには、地道に知名度を上げていかなければなりません。フランチャイズであれば、開業初日から本部のブランド力や知名度が活用できるので、お客が来ないというリスクを軽減できます。また、フランチャイズには、本部が経営をサポートしてくれるため、未経験でも開業しやすいという特徴があります。

開業前に確認すること

フランチャイズで開業する場合、ロイヤリティのルールをしっかり確認しましょう。ロイヤリティ次第で、ハウスクリーニング店の収益性が変わってくるからです。ロイヤリティとは、本部のブランド力や経営ノウハウなどを使用する対価として、加盟店が本部に支払うお金のことです。ハウスクリーニング店のフランチャイズの場合、粗利に対して何パーセントかを支払うという方式が多くなっています。ロイヤリティ以外に、フランチャイズに加盟するには加盟金が必要になります。加盟金とロイヤリティを把握し、ハウスクリーニングの開業には、どのくらいの費用がいるのかイメージしてみて下さい。もう一つ、本部からのサポート体制の確認も忘れてはいけません。ハウスクリーニング店経営で成功するためには、本部のサポートが不可欠です。ロイヤリティを払っているのに、経営が行き詰った時に対応してくれないようでは困ります。サポート体制を確かめるには、資料だけではなく、実際の店舗を見てみると良いでしょう。

海外法人設立のサポート

社内

香港で会社を設立する事で様々なメリットを享受する事ができます。中でも香港は税率が低く会社設立が容易に行えるために注目されている場所です。しかし、香港の起業では税制や法律などの事務的な処理も必要になるため、会社設立と運営のサポートを利用する事が欠かせません。

もっと読む